趣味

30代後半、丘サーファー運命の分かれ道

どうも、タノシオトナです。

先週の日曜日、サーフィンに行ってきました。

タノシオトナ
タノシオトナ
なんと木曜日の今日まで筋肉痛が!!笑

オリンピック盛り上がりましたよね。

プロが波に乗っているととても簡単そうに見えますが…

ボクが経験してきたスポーツの中では1番難しいです!!

板の上に立つ

その前に!!

沖(アウト)に出る必要があり、

ちょっと波が大きいとまずアウトに出ることが大変。

この日も情けないことにアウトに出られず…

疲れてめまいまでしました。

とってもショックでした…。

タノシオトナ
タノシオトナ
そんな体力じゃ、原始人だったら食料ゲットできずに死んでんぞ!!

次の日に確認したところ

サーフィンに行くのは2年ぶり、伊良湖は実に3年ぶりだったので

「そりゃアウト出れんくてもしょうがないわ!!」と開き直り。

タノシオトナ
タノシオトナ
この丘サーファーが!!笑

どうやら時間感覚がマヒしていたようです。

よくよく考えたら子どもができてもうすぐ3年…。

ものすごい勢いで身体が衰えていることに気がつきました。

30代後半…。

またもや人生の分かれ道に立っている気がする…。

動けるおじさんになるのか?

ただのおじさんになるのか?

タノシオトナ
タノシオトナ
絶対、動けるおじさんがいい!!

20代後半にも大きな分かれ道がありました。

どんな仕事をして生きていくのかを決める分かれ道…。

そこでは自分の好きなことを仕事にする道を選びました。

大袈裟かもしれませんが非常に大事なところにいる感じがするんです。

意識的に運動していかないと気づいた時には動けない身体になってしまいそうで…。

そんなボクにとって、サーフィンはいろんな魅力でいっぱい!!

自然と触れ合えるし、精神面も成長できるし、波に乗れたら気持ちいいし、カッコイイ!!

タノシオトナ
タノシオトナ
一石四鳥!!やるっきゃない!!

もはや仕事の一環か?!

パタゴニアの「社員をサーフィンに行かせよう」みたいに!!

今日も読んでくれてありがとうございます。

楽しい毎日にしましょう。

それを選べるのは自分だけだから!!

記事を読み終えたら下の赤いバナーを毎回タップしてもらえるとブログを書く励みになるのでよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です