健康

幸せの真ん中らへんにあるもの

今日は午前中、ATMレッスンでした。

レッスン後、生徒さんにインタビューしました。

話を聞いていて面白かったのが、フェルデンクライスを始めたキッカケと変化について。

彼女は美術学校を卒業して陶芸などをしながら生活し、運動とは無縁な文化系女子。

30代も後半に差しかかり、なぜか体を動かすことがしてみたくなったそうです。

それでボルダリングを始めてその奥深さにハマり、体って面白いな!!と感じていたタイミングで

ちょうどフェルデンクライスのことが頭をよぎり、レッスンを受けに来てくれました。

初めてのレッスンで明らかに体が変化したことを感じてから興味を持ち、ずっと通っていただいています。

今日はレッスン後に連発してました。笑

めっちゃ面白い!!」

45分の動きのレッスンの中で今までしたことのない動きができるようになったり、可動域が広がったり。

ボルダリングや普段歩いたり走ったりする中での体の使い方にも影響があるのはもちろん、仕事での人間関係や接客の仕方も変わっていったそうです。

まさに人生をより良くするためのスパイスとして、フェルデンクライスを生活の中に上手に取り入れてくれています。

タノシオトナ
タノシオトナ
嬉しすぎる感想ありがとうございます!!

ボルダリングもやってみたいです!!

ボクは、健康って幸せの真ん中らへんにある最重要事項だと考えてます!!

健康じゃないと何も出来なくなるので、生きることの次くらいに大事。

感覚の良い人は勝手にそういう方向に行くんだな〜って思いました。

まぁ、幸せなんて人それぞれですけどね。笑

【6/27(土)のイベントのお知らせ】

「Listen To Our Body Wisdom~Vol.1~」と題して、フェルデンクライス×マインドフルネスのスペシャルミックスを味わえるWSを開催します。

じっくり自分の身体と向き合ってみませんか??

↓にほんブログ村へのリンクボタン忘れずに押してくださいね〜!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

このバナーをクリックして応援よろしくお願いします!!※ブログランキングとタノシオトナのテンションが上がります!!

記事のシェアは大歓迎です!!SNSアイコンをクリックしてシェアしてくださいね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です