タノシ哲学

タノシオトナが思い描く「世界平和」とは??

どうも、タノシオトナです。

いやー、なんとかわいいメガネでしょう!!だれがこのピースマークを考えたのか?そしてどっちが上なのか?!

だれか教えてください。ボクは面倒なので調べません。

今日は、タノシオトナが思い描く「世界平和」について書きたいと思います。

メガネ of peace!!

タノシオトナが思い描く世界平和。それは…。

みんなが平和のメガネをかけること!!です。

平和な世界なんてね、作ろうとしても作れないんですよ!!目の前に広がる世界を、それぞれが自分のメガネを通して見ているだけなんですから。

なので、そのメガネを平和のメガネにしちゃえば、結果的に世界が平和になっている状態じゃないですか。

これが「メガネ of peace=世界平和」ですよ。個人主義的かもですけど、やっぱり結局は自分だと思うんですよね。

かつては自分の外に平和を求めた

そんなボクも5年くらい前は、外に平和を求めていました。どういうことかというと、

例えば街で嫌な光景(具体的なのが思い浮かばない)に出くわした時に、こんな人がいる世界、嫌だな。とか、

なんでこの国は…!!と政治のことを批判したりとかしていました。

とにかく外で起きていることを批判をしているだけでした。

ある時、自分の外は変えられないと気づいた

気づいちゃったんです。自分の外のことは変えられないんだって。

なぜ気づいたかというと、自分のことを変えるのさえ大変なことじゃないですか?

それなのに他人を変えようとしたり、ましてや環境を変えようとしてもできるわけないじゃん!

いつしかそう思ったんです。

多分、フェルデンクライス・メソッドで自分のことをより深く知ったり、他人との違いにはっきり気づいたことが大きいと思います。

自分のことをより深く知る、フェルデンクライスの過去記事は↓

それからは、自分が平和になることだけを考えることにしました。

平和ってなに?

世界平和だなんだと書いてきましたが、そもそも平和ってなんなんでしょうか。

ボク的には、「ニコッ」なんですよね。

平和は「ニコッ」です。笑

それぞれ違うと思うんですけど、ボクは平和のメガネをかけると「ニコッ」ってイメージ!!

現状、おおむね平和です。

まず、日本が平和な国だと思っています。

台湾、オーストラリア、バリ、タイ、フランス。今まで5か国だけ海外に行ったことがありますが、(少な!!笑)

毎回、日本最高!!無問題!!って感じるんですよね。実は日本こそ、この世の楽園なんじゃないの?って。

…。言い過ぎました。

でも、そのくらい日本のことは好きです。

そして、子供ね。子供は平和のかたまり。子供が産まれてから、かなり平和度高くなりました。

本当カワイイです!!

毎日「ニコニコッ」ですよ!!

と、いうことでタノシオトナが思い描く世界平和でした。みなさんも一緒に平和のメガネかけましょうね!!

明日はひづ君を保育園に預けて、妻とデートです。

平和な1日を!!

PEACE!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です