大事にしてること

幸福な人間になるには

どうも、タノシオトナです。

GW真っ只中!!

京都は観光客も少なく落ち着いてます。

うちは保育園が休みで大忙し。

レッスンもあるのでNetflixの助けも借りつつ(なるべく借りたくないけど)やりくりしてます。

今日は今読んでいる本に載っていた「幸福になるために大切なこと」をご紹介します。

幸福を見つけようとすることが、何よりも幸福から遠ざかってしまうことなのである。

歴史家のウィル・デュラントは、知識の中に幸福を見出だそうとしたが、見つけたものは幻滅だけだったと書いている。

彼は次に旅行の中に幸福を求めたが、退屈しか見出せなかった。

さらに、富の中に求めたが、仲たがいと心配しかなかった。

著述の中に幸福はないかと探したが、苦労しかなかった。

ある日彼は、眠っている赤ん坊を抱いた女性が、小さな車の中で夫を待っているのを見かけた。

しばらくすると、夫が列車から降りて近づいた。そして、その女性に優しくキスをし、次に、その赤ん坊にも、眠っているのを起こさないように、そっとキスをした。

それから、その家族は車で去っていってしまったのだが、後に残されたデュラントは、そのとき、はたと幸福の実体に思い当たった。

向きになって幸福を追求するのをやめてみたら、「日常生活のすべての営みが幸福を含んでいる」ことに気がついたのである。

「リーダーズ・ダイジェスト」誌に掲載された幸福論の一節より

ちなみにボクは3か月の娘にキスをしすぎて、妻から”キス禁止令”が出されました!!笑

タノシオトナ
タノシオトナ
匂いでガマンしてる!!

「今」という時を最高に充実させることによって、幸福な人間になれる。

自分を縛る思い込みから解放され、自由になるというのは、考えただけでも素晴らしい。

タノシオトナ
タノシオトナ
誰にでも道はある!!

今日も読んでくれてありがとうございます。

楽しい1日にしましょう。

それを選べるのは自分だけだから!!

記事を読み終えたら下の赤いバナーを毎回タップしてもらえるとブログを書く励みになるのでよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です