ブログ

なぜブログを始めたのか?

どうも、タノシオトナです!

2020年の正月は実家で過ごしています。

正月のおせち料理美味しいですよね〜。

さて、うちのオカンは僕が会社員を辞めることには、

絶対反対してくるタイプです。

以前にも辞めようか相談した時に怒られたんです。

「子供ができたのになに言っとんのー!!怒」って。

なので

「3月に会社を辞めることはわざわざ言わなくてもいいか。」

って思っていました。

しかし妻に相談したところ、

「おかあさんと電話する時に(うちの家族は仲良しなので割と頻繁に連絡をとる。)

ウソつくのとか面倒だし気持ち悪いじゃん。」

「そうだね…。言っとこう!」

という流れになり夕食中にカミングアウト。

「どんな反応するんだろう。怒るかな。」

と心配してましたが、

「大丈夫なの〜?」と言うだけだったので

「絶対大丈夫!!!」

オカンの心配事は稼げるかどうかなので、

「稼ぎまくるし!!!」

と自信満々で畳み掛けると、

意外とスンナリと話が終わりました。

自分が世界を、目の前の人を作ってる…。

去年の年末に強く感じたことが少し浮き出た瞬間でした。

今まで自信も覚悟もなかったし、きっと僕が不安にさせてたんでしょう。

面白いね〜!!

さて、本題のなぜブログを始めたのか?については、いくつかあります。

  • 言葉でアウトプットがしたいから
  • 自分を宣伝して知ってもらえると仕事がしやすくなると考えているから
  • やりたいことはないけど現状を変えたい人へ伝えたいことがあるから
  • 密かに自分は文章を書くのが上手いんじゃないかと思っているから
  • 一人で何かをするという経験には最適だと思うから

主にはこんな感じです。一つずつ見ていきましょうか。

言葉でアウトプットがしたい

まずアウトプットってなに?って思うんですけど、

インプットが、

読書をしたり、講演を聞いたり、新しい言語を学んだり、Youtubeで情報と刺激を得たりと、

自分の中に知識や経験を蓄積することだとすると、

アウトプットは、

その蓄積したものを自分なりに表現したり、

試してみたりして実体験をすることだと思います。

僕の過去を振り返ると、

ここ数年はアウトプットできている方だとは思いますが、

言葉でのアウトプットは

大学生の頃mixiでの日記(めっちゃ恥ずかしい日記)

以来、ずっとしてこなかったんです。

話すのも得意じゃない。

だから頭の中にインプットしてきたものが、

溜まってる感じがあります。

これをスッキリさせたい!!

それが自分のさらなる成長に繋がる確信があります。

自分が言葉でのアウトプットを欲している感じです。

どうやら今の僕にはアウトプットが必要なようです。

こうやって書きながら、どんどん整理されていくことでしょう!!

自分を宣伝して知ってもらえると仕事がしやすくなる

まさにその通り!!ですよね。

僕はこれから、フェルデンクライス・メソッドを教えることをベースに、

人が人生をより良く生きるための活動をして

タノシオトナを増やしていきたい

と考えています。

僕は、

「この人のことが好き!」とか、

「好感が持てる!」とか、

「信用できる!」とか、

「応援したい!」とかの

”気持ち”で物やサービスを買うことが多いので、

「この人から買いたい!」

と思ってもらえるようになりたいんです。

その為には自分のことを知ってもらう必要がある。

ブログは自分を知ってもらう為には、とても良いツールだと思っています。

やりたいことはないけど現状を変えたい人へ伝えたい

これは過去の自分ですね。

僕は20代後半まで流れに流されて生きていました。

大学を卒業し、最初の会社に入社した初日から

「ここではずっと働けないな。なんとかしないとな。」

と思ったんです。

だけど、特にやりたいこともなかったので、

気づいたら社会人○年目

みたいなことになっていた過去があります。

会社ってものすごく早いスピードで時間が流れてます。

そこに浸かったらなかなか抜け出せなかった。

その中で状況を変える決断って

勇気もエネルギーもたくさん必要なんですよ!!

今は昔より簡単に情報が手に入りますよね。

だから僕みたいな人がこのブログを読んだ時に、

動きだせるキッカケや勇気を与えられたら嬉しいです。

密かに自分は文章を書くのが上手いんじゃないか

「勝手に言ってろ!!」って感じですよね。笑

僕は喋るのが苦手なんですね。語彙力がないというか、

「あれがバーってなって、ヒューンみたいなさ!わかる?!」

のような擬音とかを使った会話になっちゃうんです。

だから逆に文章を書くのは得意なのでは?!

やったこともないことに期待しているだけです。

はい。

一人で何かをするという経験には最適

僕は本来恥ずかしがり屋で、目立ちたくない人間です。

さらに、寂しがり屋で度胸もない。

あまりそんな風には見られないのですが…。

いや見えないように強がってきたかな。

だからみんなでとか、二人でとかはあっても、

一人で何かをするってことが、

今までの人生の中で本当に少なかったなと感じます。

そんな僕にとって、

ブログは元手もそんなにかからないし、

初めて自分を表現する場所としては

最適だと思っています。

この経験は絶対財産になりますよ。

以上、なぜブログを始めたのか?でした。

まだ書き初めて2日目ですが、

自分で自分のことをより知っていくような感覚

があります。

これは続けるのがとっても楽しみです。

やっぱり何事も楽しむことが大事ですからね!!

では。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です