日々のつぶやき

オリーブの苗木〜自然界の脅威〜

6年前、おかんからオリーブの苗木をもらいました。

町のイベントで配っていたものらしいのですが、ちっちゃくてかわいい感じ。

部屋の中のアクセント的な感じで置いてみて。

その後京都への引っ越しが決まり、その苗木を妻の実家の庭に植えておきました。

そして、6年経った現在の姿は…

大木になっとる!!

しっかり根が張って体当たりしてもビクともしません。

苗木が完全な”木”になってしまいました。

まさかこんなことになると思わなくて内心ドキドキ。

タノシオトナ
タノシオトナ
環境が良かったんだなぁ。絶対迷惑に違いない!!笑

自然界、植物の持つ圧倒的なパワーを目の当たりにしています。

この木を眺めていると、京都での6年の間に自分はどのくらい成長したんだろうと想像しちゃいます。

人間だって自然の一部で成長し続けるからね。

タノシオトナ
タノシオトナ
大きな木にオレはなる!!

今日もHappyな一日を!!

↓記事を読んだら毎回、にほんブログ村のリンクをクリックして応援してね!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です