大事にしてること

時間の使い方が人生を変える

人生とは、産まれてから死ぬまでの”生きている間の時間”のことだ。

健康を土台にプライベート時間と仕事時間を生きていくのが人間の大人であり、

時間の過ごし方と土台である健康は共に影響し合う。

というのが最近発見した人生に対するボクの持論だ!!

(ビジュアル化すると、こんな感じ↓)

楽しい大人になるには時間の使い方が重要だ!!

時間についてもっと知りたくなり本屋さんに行くと、時間に関して書かれている面白そうな本がたくさん。

どうやら成功している人は時間をうまく使い、毎日のちっちゃい積み重ねをしてるようです。

「時間があればお金は稼げるけど、お金で時間は買えない」

つまり、お金よりも時間の方が価値があることははっきりしています。

それでも時間の価値というのはあたりまえ過ぎて分かりにくいもの。

毎日だれにでも平等に『お金より価値あるものが配られている』なんてことには気づかないのです。

タノシオトナ
タノシオトナ
それに気づいたてしまったなら、使い方を変えない手はないでしょう!!
 

もっと時間ができたら○○したいな!!

とやりたいことがあるのに後回しにしてしまっていて、それは怠惰なだけというのは自分でも分かっていました。笑

時間(=人生)は有限であるということをしっかり理解し変えていきたいと思います。

タノシオトナ
タノシオトナ
理解するのが重要だよね!!

何冊か買った本の中でアーノルド・ベネット著「自分の時間」がボクの心にHIT!!

人生をより良くしたい人にはかなりオススメです。

↓記事を読んだら毎回、にほんブログ村のリンクをクリックして応援してね!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です